境内のご案内
Guidance
logo-red

春日の杜散歩

4 若宮神社から高畑町方面へ

緑がいっぱいの上の祢宜道をゆったりと散歩してみませんか。

若宮神社から夫婦大国社の西側の道を進むと、高畑町方面へ抜けることができます。

上の祢宜道

金龍神社を過ぎて右手の道をとると、高畑町方面に抜ける道が森の中を通っています。新薬師寺のある高畑町付近は、昔から春日社の神官が住居を構えた所、参道から南へ向かって数本の道が森を縫っています。
その中でも一番高いところを通る道なので、上の祢宜道と称されています。古くから信仰の盛んな夫婦大国社や金龍神社などを経て進む信仰の道で、最も往来の多かった道ですが、いまは静寂の楽しめる道です。

  • memo - 奈良市指定文化財 イチイガシ巨樹群
春日大社が創始された8世紀頃には、御蓋山(みかさやま)の麓から飛火野にかけてイチイガシを 優先種とする照葉樹林が広がっていたと考えられています。 現在も境内にはあちこちに巨樹がたくさん生育していて、幹周り3mを越える33本(平成31年3月時点)が奈良市の指定文化財に指定されました。 上中下の祢宜道にもその巨樹が点在しています。

春日大社では以下のことを禁止しています

ban-pet
ペット参入
禁 止
ban-drone
小型無人機
ドローン禁止
ban-tobacco
境内全域
禁 煙