国宝殿・植物園・萬葉植物園/国宝殿/展示のご案内


国宝殿

第六十次式年造替記念展 御造替を支える人と宝物
会期期間 平成28年12月3日(土)~平成29年3月27日(月)
※12月14日と12月19日、20日臨時休館
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
拝観料 一般500円、大学生・高校生300円、中学生・小学生200円
団体一般400円 *大学生以下の団体料金設定はありません

春日大社の御造替は長い歴史の中、多くの人々に支えられて今に続いてきました。
1250年前に、創立の時にお供してきた神官達、天皇や上皇などの皇室、藤原摂関家などの貴族達の崇敬・・・。
そして忘れてはならないのが、御造替に熟練の技を発揮した多くの名工です。
多くの人の思いにより1250年続いてきた御造替を宝物や文書を通してたどります。

主な展示品

国宝 白磁獅子(伝中臣祐房奉納)
国宝 銅造狛犬(伝左大臣藤原頼長奉納)
重要文化財 禽獣葡萄鏡(伝後醍醐天皇奉納)
黒漆螺鈿八足案
鹿座神影図

出品目録
八足案
▲八足案
禽獣葡萄鏡
▲禽獣葡萄鏡
銅造狛犬
▲銅造狛犬


ホームご利用条件プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

春日大社 〒630-8212 奈良市春日野町160   電話:0742-22-7788 FAX:0742-27-2114
Copyright (C) 2009-2016 Kasugataisha. All Rights Reserved.