春日の杜で学ぶ/感謝・共生の館について


日本人のいのち・心の原点を伝える 感謝・共生の館

日本人の心を伝え、伝統文化を肌で感じる

『感謝・共生の館』は、一人でも多くの方に、祖先から伝えられてきた日本のこころを伝え、 日本人としての真実の生活に目覚めてもらい、日本の国が素晴らしい国になってほしいとの願いから、 平成17年(2005年)に竣工した研修施設です。
開館後、数多くの『学びの会』(一般研修会)や、企業・学校の研修等が行なわれ、 参加された方は、祖先が育み伝えてくれた日本の伝統文化を肌で知り、日本の国、 そして日本人の生き方、その素晴らしさに感動されています。
感謝・共生の館外観 by 春日大社

現在の日本・日本人のあり方について考える有意義な研修

奈良時代から脈々と続いている春日大社の歴史と伝統を通して、現在の日本・日本人のあり方について考える有意義な研修を行っております。

研修室様子 by 春日大社

雅楽公開演奏会


  • 現在も脈々と伝わる日本人のいのち
  • 創建千三百年の歴史と伝統。連綿と続く春日大社の神事・芸能
  • 日本人の思考・行動の根底にある“感謝・共生”のこころ
  • 国の繁栄と国民の幸せを祈り、連綿と続けられてきた儀式の数々を通じ、日本人とは何かを学びます
  • 約30万坪の広大な原始林に包まれた太古の昔より変わらない鎮守の杜(もり)の境内で
    自然の伊吹にふれます
  • 今も平安時代そのままに誠心誠意調製され、一千年間変わらずお供えされている神様のお食事「古式神饌」から日本人の食のあり方を学ぶことができます
  • 春日大社に伝わる宝物はまさに日本文化の真髄。格調高い“美の結晶”日本の宝庫がここにあります。日本人の美について学びます
  • この春日の大自然の中で育まれ、現在天然記念物として千二百頭を数えている
    “奈良の鹿”は、世界に誇るべき自然と人と動物の共生の姿そのものです

研修室・ロビー

  • 御本殿に用いられた約六百年前の古材で組み上げられた御神殿を正面に、最大約350名程度が一堂に研修できる研修室です。
  • ロビーは寛ぎの空間になっており、春日大社に関係のある資料がご覧いただけます。
  • ロビー壁面には春日大社の四季を通じての祭典風景(春日大社歳時録)、第59次の式年造替(遷宮)などの写真展示を見ることができます。
館内部 by 春日大社

ご案内

●研修・学びの会 についてのお問い合わせ

〒630−8212
奈良市春日野町160「春日大社 教化部」
TEL/(0742)22-7788  FAX/(0742)27-2114

申し込み書はこちら


●春日大社へのアクセス方法はこちら  春日大社へのアクセス方法はこちら


ホームご利用条件プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

春日大社 〒630-8212 奈良市春日野町160   電話:0742-22-7788 FAX:0742-27-2114
Copyright (C) 2009-2014 Kasugataisha. All Rights Reserved.