お知らせ
News
令和2年8月11日〔火〕

「芸能の美・杜園の心 ―奈良近代彫刻の名匠、森川杜園生誕200年にちなんで―」の開催について

この度、春日大社国宝殿では令和2年10月1日(木)~12月13日(日)を会期として、「芸能の美・杜園の心 ―奈良近代彫刻の名匠、森川杜園生誕200年にちなんで―」を開催いたします。森川杜園は幕末から明治にかけて、絵師・彫刻師・狂言師として奈良で活躍した人です。杜園の生誕200年にちなみ、また旧杜園邸能舞台の鏡板の修理完成を記念して、杜園作品約60点を中心に春日大社との深い縁を示す展覧会となります。

詳しくは、コチラまで https://www.kasugataisha.or.jp/museum_exhibitions/9502/