close

直会殿(なおらいでん)*重要文化財

直会殿 なおらいでん

東を正面とする南北8間、東西4間の広大な建物で、素木造です。東の2間が母屋となり、 春日祭には、勅使・弁以下の直会の儀式が殿上で行なわれます。
平安期以降、ここで法華八講が盛大に行なわれたので、「八講屋」の呼称もあります。

Before

Next